Kaara's Eye

カテゴリ:つぶやき( 16 )

* 違うことの居心地良さ

f0330764_00464315.jpg





知り合ってまだ間もない人と

ふたりきりで

短い時間だったけれど

お話をした。



まだまだ

お互いのことを知らないのだけれど

少しずつ

紐解きながら

互いに自分のことを語りだし、耳を傾ける



その人とは

違うところがいくつかある。

それぞれに合うものも違うようだった。



それでもその人との会話は

とても居心地よかった。



違うことが居心地良かった。

そんなことは初めてだった。



その人もわたしも

おそらく

感性を優先させるタイプなんだろうな。











[PR]
by kaara17 | 2016-02-06 01:28 | つぶやき | Comments(0)

* Last Letter


f0330764_03363008.jpg




ドアノブにかかった手は
もうそれほどの力の必要もなく
最後の引っ掛かりを越えられそうだった


等身大の
蝋人形を抱えたかのような不自由さに
振り切れない苛立ち


伸ばしきれない
腕脚
固く堪え続けた指、節


ふっと息をふきかけただけで
蝋燭の火が消えるように
呪文は解ける


背中を押すまでもなく
肩先にかすかに触れただけで

それだけで
十分だった

ただそのことに誰も気づこうとしないだけだった


重そうに感じた扉は静かに開き
異なる世界への入り口となった


あとはもう
聞き慣れた音に歩みを合わせるだけだった



見届けた
その扉をくぐりぬけていく
安堵の横顔を
緩んだ口元を
ほどけた拳を




わたしは風になれたのだろうか?

欠如は満たされて
その跡を辿ることもないのだろうか?




夢が育まれる場所は
“ここ”だけじゃないのだと知った

それだけで
うれしかった
それだけで
明日という日が待ち遠しくなった

同時に
役目には限界があることも知った




西日の差し込む瞳
光の原石を抱きしめる腕
呼吸をするように
地を蹴る足


すべてが自らの意思で
すべてが自らの意思で



目にするものには皆
確かさの影を

流れ着くフレーズは
泡とならず留まるように


願い
祈り
守る


今日という一日のため

明日という時間を迎えるため




f0330764_03362555.jpg









[PR]
by kaara17 | 2016-01-31 03:41 | つぶやき | Comments(0)

* 繋がり

f0330764_00511601.jpg







目に見えないところで


いつも繋がっている


細いけれど

強く

しっかりと・・・













[PR]
by kaara17 | 2015-08-19 01:03 | つぶやき | Comments(0)

* 今日の終わりに

f0330764_00510968.jpg






珈琲の香りとともに


消えてゆくわたしの存在


テーブルの上に


影だけを残して





待ちくたびれて


疲れ果てて





[PR]
by kaara17 | 2015-07-23 01:17 | つぶやき | Comments(2)

* 触れた

f0330764_02351974.jpg







その人の「苦しみ」に

ほんの少しだけ

触れたのだと感じた



永い時間を経て

やっと今頃・・・






[PR]
by kaara17 | 2015-07-04 02:57 | つぶやき | Comments(0)

* しあわせなこと



f0330764_01302463.jpg






その笑顔

ここからそっと

見守っていたい・・・


そんな気持ちでいられることが

とてもしあわせなの





[PR]
by kaara17 | 2015-07-04 02:48 | つぶやき | Comments(0)

* はじまりは・・・





f0330764_01200458.jpg


今から数年前

ガラケーで撮った野苺の写真を

送信した相手から

「きれい!」とすぐに返事が返ってきて

それがとっても嬉しくて

それがきっかけで

写真を撮ることを

楽しみとするようになりました。



それから数ヶ月後

デジタル一眼を手にして

写真を撮るようになって

今日まできました。



散歩してたら野苺を見つけて

そんなことを思い出して

しまってあったガラケーのフォルダーの中から

その写真を見つけ出しました。


「きれい!」と言った人は

ほんの軽い気持ちだったかもしれませんが

今になって思うと

それがわたしにとって

とても大きな意義のあるきっかけになりました。



今日まで撮ったたくさんの写真

シャッターを切る瞬間のわたしの気持ちと一緒に

切り取った風景

捉えた被写体たち

わたしの大事な宝物になりました。




これからも

わたしらしく

わたしの色で

楽しく写真を撮っていけたらいいなと思っています。



f0330764_00333465.jpg










[PR]
by kaara17 | 2015-07-03 01:22 | つぶやき | Comments(4)

* 話すのが苦手だから



f0330764_23225335.jpg





もともと

話し下手で

自分の気持ちを伝えるのは

いつも文章になってしまう。



想いは強くても

話そうとすると

言葉につまってしまう。



うまく言えなくて

自己嫌悪に陥ってしまう。



この頃は無理をしないようにしてる。

言葉がでてくるのが

間に合わなければ

文章にするしかないかなと。

f0330764_00182350.jpg

でも前よりもっと

人と話すのが下手になって

嫌いになっている自分に気づいた。




言っても通じない。

素通りされる。

誤解される。

それじゃあますます理解されないのにね。



悪循環だなあ・・・(^^;;




お花を撮っているとホッとする。

ただ無心に咲いてるお花と向き合ってると安心してくる。



でもなぜか

ひとりごとは呟いてるんだなあ。

それが変だね・・・(^^;;




f0330764_23224877.jpg










[PR]
by kaara17 | 2015-05-30 13:39 | つぶやき | Comments(2)

* 雨のあと

f0330764_12142296.jpg




のろまなわたしには

それでも

救いになると思ったのだ。

藁をもすがる思いだったのだ。




[PR]
by kaara17 | 2015-05-30 12:17 | つぶやき | Comments(4)

* 層

f0330764_00175973.jpg



ひとりの人間だけど

心はひとつだけれど



大丈夫な時と

そうでない時がある



強いところも

脆いところもある



だから

不思議がらないで・・・













[PR]
by kaara17 | 2015-05-26 00:38 | つぶやき | Comments(2)